Friday, May 13, 2011

Google Chart Tools を使って地図に色塗りをする

学校の授業で自分が行ったことのある国についてプレゼンテーションをする機会があり、そのときに「自分が行ったことのある国を地図上で色を塗って見せることが出来たら、とても分かりやすいんじゃないか?」と思って色々と調べてみた。

調べてみた結果、Google Chart Tools または Google Image Charts または Google Chart API を使うことで出来ることが分かった。


以下のページで、マウスをポチポチするだけで、自分の欲する地図チャートが出来上がった。

Chart Wizard - Google Chart Tools / Image Charts (aka Chart API) - Google Code


国のデフォルトカラーを設定したかったので設定し(DDF8CC)、塗りたい色を作成した(FF9999)。そして、Country を選択、Data Values に1を入力すると、行ったことのある国が塗りたい色ではなく青で表示された。


なので、Data Values に 100 を入力してみた。すると、行ったことのある国が赤で表示された。



どうやら Data Values に入力した値を正規化して色を割り当てているようだ。Color Gradients を一色にし、すべての国に対して同一の値を設定しても、思ったように色は塗られないようだ。

ということで、新たに色を作成し(FF0000)、Data Values を1に設定してみたところ、Color Gradients で最初に設定した値になった!!また、Color Gradients に同一の色を2つ設定しても期待した動作をすることを確認した。



出来た地図は以下の通り。


いつか、またどこか行ったことのない国に旅行に行って、この地図の色塗りの続きが出来るといいなぁ。。。

No comments:

Post a Comment